ロゴ

  • 会員登録
  • マイページ
  • カートの中身

HOME > 菜食レシピ > Ka Ru Na 法飯

菜食レシピ

Ka Ru Na 法飯

材料 2人分

1. ご飯 茶碗2杯分(約400g)
2. かるなあ 徳用乾燥ゆば 片手3~4つかみ
3. 干し椎茸 1枚
4. 水又はぬるま湯 200cc強
5. きくらげ   2枚
6. 人参 50g
7. ごぼう  50g
8. 木綿豆腐  1/4(約70g)
9. しょうゆ、みりん  各大さじ1
■ かけ汁
10. 200cc
11. かるなあ 昆布だし 小さじ1
12. しょうゆ  大さじ1/2
13. 塩  少々(小さじ約1/8)

 

■ 揚げゆばチップ

法飯には通常入りません。時間に余裕がありましたら作ってみてはどうですか
法飯にあられの代わりとして、お好みで入れて頂く。残りは、つまみとして。

14. かるなあ徳用ゆば 計量カップ約150cc分
15. 塩、柚子入り七味唐辛子 適量
16. 揚げ油 適量

*三つ葉、ゆずこしょう、七味唐辛子、わさびなどお好みで添えて頂くと、一層おいしく頂けると思います。

 

法飯の作り方

■具の下準備をする。
1.
○干し椎茸   水又はぬるま湯で戻し、薄切り。戻し汁は取っておく。
○きくらげ   水(分量外)で戻し、石づき(裏側の中心部、硬い部分)を摘み取り、細切り。
○にんじん   いちょう切り。
○ごぼう   ささがき又は細切り。切るはしから、酢水(分量外)につけます。(変色を防止)
○豆腐   水切りし、小さい角切り。
2. 鍋に椎茸の戻し汁200cc、醤油、みりん、①の具、乾燥ゆば、を入れ火にかけます。沸騰したら弱火にしアクを取りながら、8分ぐらい煮る。
煮汁に漬けたままおいて置く。(味を落ち着かせます)
3. かけ汁を作る。
かけ汁の材料を合わせ、ひと煮立ちさせます。
*冷し法飯にする場合はかけ汁を冷蔵庫で冷して置きます。
4. 器にご飯を盛り、煮汁をきった②の具をのせ、③のかけ汁をかけます。

 

ゆば揚げチップスの作り方

1. ゆばは水で戻し、ザルにあけ水気を切り、ペーパーでしっかり水をふき取る。
2. 2~3に分けて揚げる。
・本来高温180℃で揚げていきたいところですが、ふき取っていても水分が多少残りますので、高温にゆばを入れるとものすごい音がします。少しすれば落ち着きますが、慣れていない方ですとビックリしてしまいます。

安全性を考えてのやり方としては
*低温からゆばを入れます。強火で温度を上げていきます。ゆばは鍋全体にくっついて広がっています。少し放置する感じで!掻き混ぜたりしないこと。生っぽ いゆばがなくなりましたら、裏返します。(生っぽいゆばが残っているときに触ると、くっついて丸まってしまいます)
音も静かになり硬い感じになりましたら、取り出します。油をしっかり切り、お箸などで、細かく崩します。
3. お好みで法飯に散らします。残りは、塩と柚子入り味唐辛子を少々ふります。
  *チップスの味付けの例としては、塩とあらびきこしょう、塩とさんしょう、塩とカレー粉、塩と乾燥バジルなどいろいろ試して頂くと面白いと思います。

 

同じカテゴリのレシピ

  • 大豆まるごとミートスライスタイプ ひじきの煮物

    大豆まるごとミートスライスタイプ ひじきの煮物

  • 大豆まるごとミート 小えびタイプ 佃煮

    大豆まるごとミート 小えびタイプ 佃煮

  • 大豆まるごとミート 小えびタイプ かき揚げ

    大豆まるごとミート 小えびタイプ かき揚げ

  • 大豆まるごとミート スライスタイプ 生姜焼き

    大豆まるごとミート スライスタイプ 生姜焼き

  • 大豆まるごとミート ブロックタイプ 南蛮煮

    大豆まるごとミート ブロックタイプ 南蛮煮

  • インゲン巻きの煮物

    インゲン巻きの煮物

  • かく麩の田楽・照焼き

    かく麩の田楽・照焼き

  • 車麩のステーキ

    車麩のステーキ

  • Ka Ru Na 法飯

    Ka Ru Na 法飯

  • 湯葉魚のあんかけ

    湯葉魚のあんかけ

  • 蓮根のはさみ揚げ

    蓮根のはさみ揚げ

法飯とは・・・いわゆる丼飯の元祖。
その起こりは室町時代に僧が食べたことによります。芳飯、泡飯とあてた書物もあり、精進料理を原則としています。夏には冷汁をかけて頂きます。
料理としてはとてもシンプルで基本中の基本のようなものですが、栄養的にはとても優れています。

使用した商品

徳用乾燥ゆば

徳用乾燥ゆば

常温 ¥552(税別)
黒木耳(きくらげ) 

黒木耳(きくらげ) 

常温 ¥305(税別)
昆布だし

昆布だし

常温 ¥752(税別)
菜食レシピ一覧へ

ページトップ